のんびり派もアクティブ派も!サイパンで非日常を満喫☆

成田空港から約3時間で到着する、大自然とコバルトブルーの海が美しい南の楽園サイパン。こんなに近いのなら毎月でも通いたい!そんな風に考えてしまう人も多いのでは?

サイパンはグアムと同様日本から気軽に行けるスポットで、何といっても透明度の高い青い海が私たちを癒してくれます。

年間を通して平均気温が27度なので、1年中温暖で雨が降ったとしてもすぐに上がってしまうこともたびたび。

旅行前に天気予報を見て、ずらっと雨マークが並んでいたとしてもその通りにはならないかもしれませんよ。だから落ち込まず目いっぱい遊びの予定を立てるのも良し!のんびりするのも良し!思い思いのサイパン計画を立てちゃってくださいね!

サイパンに到着。どんなホテル?

今回お世話になったのは、サイパンの南西部に位置するススぺ地区にある「カノアリゾート・サイパン」。

お手軽な価格に加え目の前には綺麗なプライベートビーチが広がり、客室の「トイレと浴槽が別」というポイントに惹かれ予約をしました。以前はなかったお子さま向けのアドベンチャーランドも、ホテルエリアから出ることなく遊べるので大好評です。

宿泊したのは「エメラルドタワー」という高層の施設だったのですが、お部屋が広い!

大きいスーツケースを3つ広げてもまだ余裕がありました。

こちらのホテルも南国気分を存分に味わえるオープンエアのエントランスとなっており、チェックインの時からテンションが上がってしまいます。

目の前のビーチには可愛いお魚がたくさん!たまに黒子が(体が黒いので勝手に付けたあだ名)、足やら腕をかじってきてちょっと痛いので要注意!

きかん坊な黒子以外のお魚たちは、とっても人懐こくて人間に近づいてきてくれるので可愛いのです。

浜辺ではデッキチェアでのんびりしている人、シュノーケリングを楽しむ人、様々です。

ビーチボーイもあまりいないので、本当にのんびりゆったりと過ごすことができる至福の時を味わえました。

窓からの景色はこの通り!

ザーッとスコールが来たのですが、すぐに上がり太陽が出てきました。

お魚天国!カノアリゾートのプライベートビーチ

サイパンムード満点なカノアリゾートのビーチの砂浜にはパラソルも完備!

傘の裏部分にはきちんとUV加工された生地が貼り付けられています。

焼きたくない人には嬉しいですね♪

ビーチもこの透明度!キラキラです。その中を泳ぐ魚たち、可愛いです。

波を眺めているだけで心から癒されます。

ライフガードもちゃんといますよ。

プールとビーチの間にはビーチバーが。

夜になるとビーチサイドBBQの会場になるのです!

プールサイドにもベッドあり。ビーチも目の前なので横になるだけで南国気分も盛り上がります。波の音を聴きながらぼーっとしたいですね。

レースの天蓋付きのベッドも!ちょうどベッドに日が当たっていてじんわりあったかいので、ついついほんとに寝てしまいそうになります。日差しが強いので日焼けに気を付けてくださいね。

この夕日こそ南国の醍醐味!フィリピン海に沈む夕日の美しさは一生忘れられないでしょう。

カノアリゾートサイパン HP http://www.kanoaresort.jp/

マニャガハ島でマリンスポーツ三昧

さて翌日は朝から元気に「マニャガハ島」に行ってみましょう!マニャガハ島はサイパン本島からボートで15分ほどで到着する小さな無人島。こちらのビーチも透明度がピカイチ☆☆☆

色々なツアー催行会社がマニャガハ島のアクティビティを企画しているので、自分の希望に合ったツアーを選んで参加するのがおすすめです。中にはサイパン本島からボートに引かれ、バナナボートやパラセーリングでマニャガハ島に向かうなんてことも!日本ではなかなか味わうことのできない方法でリゾート気分も大満喫できますよ。

マニャガハ島内までの船上ではキャプテンやツアースタッフさんが盛り上げてくれるので、移動時間も楽しいものです。

到着したら、いよいよ入島です!ここで一度スタッフさんとはお別れで夕方にまた迎えに来てもらいましょう。(アクティビティを申し込むとスタッフさんが約束の時間にやってきます)

マニャガハ島内はシュノーケリングもばっちりですが、バナナボート・パラセイリング・ダイビング・ボートシュノーケルなどなど楽しいアクティビティが盛りだくさん!しかし詰め込みすぎるとのんびりする時間が減ってしまうので、島をゆっくり回ってみたいなという方は余裕のあるスケジュールを組んでくださいね。

ジャングルのような島内を散策していると現れる「ガジュマル大樹」。マニャガハでは「精霊が宿る樹」、「多幸の樹」と呼ばれパワースポットとなっています。

この樹の前で写真を撮ると一生神様が護ってくれるとか。ぜひ島の中でこの樹を探してパワーを受けてください。

戦時中に使われた大砲が残っています。マニャガハ島の近くの海底にはサイパン戦で海に沈んだ零戦が海底に眠っており、マニャガハ島の帰りにツアースタッフさんが案内してくれることもあります。こんなに美しい場所で戦争が繰り広げられていたとは…この零戦は海底にありながら腐食も少なく、機体の状態が良いので原型を留めています。興味のある方はツアースタッフさんに「見せてほしい!」と言ったら寄ってくれるかも…!?

このマニャガハ島は徒歩で1周15分程と小さい島ですが、手つかずの自然が残っていたり見どころや遊びも盛りだくさん。サイパンを訪れたら必ず行きたい、イチオシスポットです。

さて、日本から約3時間で到着するパラダイス・サイパンですが、まだまだお楽しみはありますよ。第二弾は日本ではなかなか体験することができないような南国スタイルの遊びをお伝えします。

サイパン本島での遊びはここで決まり!?ジャングルジムのアイランドアドベンチャー

ツアーガイドのジムさん。この方はサイパンの大自然の美しさと島の暮らしに惚れ込み、アメリカ本土から移住してきた「ジャングルジム」ことジムさんがツアーガイドとなり、サイパンを舞台に遊びつくしちゃおう!という大人から子どもまで楽しめるツアーを提案してくれます。ジムさんが催行しているツアーは丸1日がかりでサイパンを遊びつくすものから、4時間ほどでサイパンを楽しめるツアーもありどれにしようか迷ってしまいます。

・ジムさん超オススメのわがまま放題!1日行きあたりばったりツアー

・禁断の島ツアー

・グロットスノーケル

・バイク&グロットスノーケル

・ジャングルジムアドベンチャー

・タポチョ&秘境探検

・タポチョ&北部観光

・ナイトスノーケル

・スターウォッチング

禁断の島!?秘境探検!?ナイトスノーケル!?これだけ見てもワクワクしてくるラインナップではありませんか!

どれも体験したい!そう思うのはジムさんがサイパンのエキスパートであり、島の魅力を知り尽くしていて私たちにその素晴らしさを語ってくれたからなのです。

今回サイパンを訪れたときは「グロットに行きたい」という目的があったので日本から「グロットスノーケル」に申し込みをしていきました。ツアー当日の朝ジムさんがお手製!?の車で迎えに来てくれます。ジムさんの車にはサイパンの海で拾った貝殻や、ツアーに参加してくれた方からのメッセージがびっしりと車体を埋め尽くしています。ツアー最中に「書いてね!」とペンを渡されるのでメッセージを書いてあげましょう!車内のシートはビニールで覆われてるので濡れた水着で乗り込んでもOKです!

サイパンのマーケットに買い出しへ

とってもフレンドリーなジムさんと向かったのは、現地の方が御用達の小さなマーケット。ここでジムさんが季節の新鮮なフルーツを買っててくれます。時期により買うフルーツが違うそうでこれは行ってからのお楽しみ…♪店先でココナッツを削っているお兄さんがいて、何を作っているのか聞けずに後悔…見た方がいたら「それは何を作ってるの?」と聞いてみてください♪

いかにも南国ムード満点のマーケット!どのフルーツもおいしそう!

グロットに向かう前にサイパン最北端に位置する「バンザイクリフ」に寄ってくれました。戦時中約1万人もの方が亡くなったここには、記念碑もたくさんあり悲しい歴史を思い出させてくれる場所でした。

断崖絶壁のバンザイクリフからはウミガメの姿も確認できました。

グロットに向かう途中、山道で野ブタの親子を発見!

ジムさんと車中いろんな話をしていたらグロットに到着~!しかし何ということでしょう、この日はグロットのコンディションが悪く入れなかったのです。本当に残念。しかし安全を第一に考えてくれたジムさんには感謝です。ジムさんはすぐに別のプランを立ててくれ、「パウパウビーチ」というシュノーケリングにぴったりな海へ連れて行ってもらいました。パウパウビーチは私たち一行の他には誰もおらず穴場ビーチのようです。海中は透明度が高く珊瑚礁が広がり水質も良いです。

ちょっとだけ雨に降られてしまいましたが、すぐに晴れに!

洞窟探検のようなワクワク感も味わえます。

出発してすぐのマーケットで買ってもらった緑色の「サイパンのみかん」、どうしてもまた食べたくて帰国後調べたら「タンジェリン」という名前でした。このタンジェリンが美味しすぎて今でも夢に見るほど!!厚めの皮をむいて食べた瞬間の食感と、あまりにもジューシーで甘くもあり少し酸味もあり柑橘のいいとこどりのようなタンジェリンの味は一生忘れられません。きっと日本のみかんと同じように当たり外れがあるのかもしれませんがこれは大当たり!この日ジムさんはブドウも買ってくれていたのですがこちらも大当たりなお味でした。

タンジェリンのためだけにサイパンに行きたいほど

ひとしきりパウパウビーチで遊び、そろそろ帰る時間に。ジムさんはフレンドリーだけど頼れるアニキといった感じで、フレキシブルに動いてくれ、とにかく私たちを喜ばせたい!という姿に真のホスピタリティを感じました。次回サイパンに行ったらたくさんの夜光虫を見ることができるナイトスノーケリングや1日行きあたりばったりツアーに参加してみたいです。

ジムさんと遊んでみたい!という方は、家族構成や年齢など考慮してくれますので最適なプランを相談してみてくださいね。

ジャングルジムのアイランドアドベンチャーhttp://www.junglejimsaipan.com/

せっかくだからファイヤーダンスがみたい in サイパン

せっかくサイパンにきたしファイヤーダンスが見たいよね、という話になりグランヴィリオリゾートサイパン(旧ハファダイビーチホテル)の「アイリ・スターライトバーベキュー」へ。フィエスタホールではポリネシアダンスショーや、外に出てからお目当てのファイヤーダンスも堪能できました。

そして夕暮れにかけてBBQを楽しめます。着席しているとギター弾き語りのギターマンがやってきてリクエストをすると歌ってくれるサービスも!日本語も話せるのでリクエストしてみましょう!思い出に残りますよ。

バーベキューは自分の食べたいものをシェフのところに持っていくと豪快に焼いてくれるスタイルです。バーベキューの他にもサラダ・カレー・パスタもあり、大満足!そしてなんといっても飲み物(各種ソフトドリンク・ビール・紅白ワイン)も込みで大人39ドルです。12歳未満のお子さんは19ドルといった良心的なお値段。しかもこんなに綺麗な夕日を大パノラマで見ることができるなんて…

グランヴィリオ・リゾート・サイパンhttp://grandvrio-saipan.com/index.html

日本から短時間で行ける楽園サイパン。のんびりと過ごしたい人にはぴったりな場所です。ちょっと疲れたな、そう感じたら非日常を味わいにサイパンでリフレッシュすることをおすすめします。

Print

 

格安航空券バナー 「いいね!」.jpg 格安航空券バナー 「5名50%オフ」 格安航空券バナー 「1名無料」 格安航空券バナー 「タイムセールキャンペーン」-2.jpg 格安航空券バナー 「シークレットキャンペーン」.jpg 格安航空券バナー 「世界最安値保証」.jpg
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る